議員全員協議会
関西電力(株)美浜発電所3号機2次系配管
破損事故に関する青森県議会議員全員協議会
日時:平成16年10月7日
場所:西棟8階大会議室
1.開 会  
 

・報告(知事)
・出席者紹介
・報告(経済産業省原子力安全・保安院、関西電力株式会社)

2.質 疑  
  (1)自由民主党  高樋   憲 議員

関西電力(株)美浜発電所3号機
2次系配管破損事故について
質疑 新政会 中村 友信議員
    升田世喜男 議員
  (2)新政会 田名部定男 議員
    中村  友信 議員
  (3)公明・健政会 間山  隆彦 議員
  (4)社民・農県民連合 渡辺  英彦 議員
  (5)真政クラブ 相馬  しょう一 議員
  (6)日本共産党 諏訪  益一 議員
  (7)無所属 鹿内    博 議員
3.閉 会  
平成16年10月7日
青森県議会議員全員協議会知事報告要旨
 本日、県議会議員全員協議会の開催をお願いいたしましたのは、原子力安全・保安院の「関西電力株式会社美浜発電所三号機二次系配管破損事故に関する中間とりまとめ」及び関西電力株式会社の「美浜発電所三号機二次系配管破損事故について」の報告について、その内容を御報告し、御意見をお伺いするためであります。
 去る八月九日、福井県の関西電力株式会社美浜発電所三号機で発生した二次系配管破損事故については、県としては、直ちに現地に職員を派遣するなど、情報収集に努めてきたところであり、また、東通原子力発電所及び八戸火力発電所の事業者である東北電力株式会社に対し、万全の対応をとるよう要請したところであります。
  さらに、国に対しては、事故原因の徹底的な究明と再発防止対策に万全を期すこと等を強く要請し、事故に係る調査結果を本県に対し説明するように求めたところであり、去る九月三十日に、経済産業省原子力安全・保安院三代(みしろ)次長から、美浜発電所三号機二次系配管破損事故調査委員会におけるこれまでの調査検討結果を踏まえ、事故原因の究明及び対応策等について取りまとめた「関西電力株式会社美浜発電所三号機二次系配管破損事故に関する中間とりまとめ」について報告がありました。
  また、同日、関西電力株式会社松村常務取締役から、同社による調査の状況及び対策等について取りまとめた「美浜発電所三号機二次系配管破損事故について」の報告がありました。
  県としては、事故の再発防止に万全の対応を取られるよう国及び事業者に改めて強く要請したところであります。
  本日、これらの内容について御報告し、議員各位の御意見をお伺いすべく、県議会議員全員協議会を開催していただいたところでありますので、何とぞよろしくお願いいたします。
  なお、県としては、十月十二日に当案件につき市町村長及び青森県原子力政策懇話会にも御説明し、御意見を伺うこととしております。
  以上、御報告といたします。
Copyright(C) tomonobu nakamura, All rights reserved.